色んな使い方があるGPS機能

GPSというのは基本的に人工衛星を使って、どこにいても自分の居場所が分かるIT系のシステムで、アメリカの軍事技術の一つです。

軍事的目的だけではなく、日本では主に個人などの居場所を特定するために使われています。
地球の全方位から居場所を特定できる技術なのでパソコン一つでGPSを搭載している機能を持っている物ならその人の居場所が特定できます。



基本は、携帯電話やスマートフォンなどに搭載されていて、ほとんどの場合居場所を特定できます。
特に親御さんがいる場合、安全の確保のために搭載して、携帯電話やスマートフォンを持たせているケースが多く、日本ではかなり普及しています。

アプリなどにもこのGPSシステムが搭載されています。



特に企業などを地図アプリで検索したりして、場所を把握したり住所先一つでその場所が特定できます。
大体就職活動をするときにその会社がどこにあるか分からなく、困るなどという場合に使える機能です。

それだけではなく、ここら辺が見たい、などと言うことになれば地球全方位を起点とした検索など面白い機能も最近のアプリではついています。



他にも面白い使い道があって、そのアプリをダウンロードしてると、スマートフォンを紛失した時にパソコン一つでそのスマートフォンを探せるという面白い使い方も出来ます。これならスマートフォンをなくしてもGPS機能が付いていれば簡単に探し出せるので、困るということはなくなります。

GPS機能を持ったスマートフォンというのは、便利な使い方が他にも色々あるので試してみると面白いです。